謎のインド人の「本格インドカレー」の意味に混乱す

お昼になると会社の前の歩道にお弁当のワゴンが並ぶのはよくある光景。

近くに食事する場所がなかったり、暑い・寒い・雨・暴風などの日はちょっと行って、さっと買ってこられるワゴンのお弁当がとても便利です。

うちの会社の歩道にもごく一般的なお弁当屋さんが何軒(何ワゴン?)かあったのですが、ある時からターバンを巻いたインド人がカレーを携え参戦するようになりました。ターバンだけではインド人とは限らないんですが、カレーの入れ物に「本格インドカレー」って書いてありましたから、たぶんインド人だと思うんですよね。何種類かあるカレーはとても濃厚で美味しくて(欲を言えば激辛タイプがあるとありがたい)、ランチの定番になりつつありました。とはいえ、カレーの種類を変えたとしても、毎日、カレーだけで過ごすことはなかなか難しい。

そんな風に思い始めた頃、インド人のワゴンに変化が訪れます。照り焼きチキン(若干カレー風味)、ナシゴレン、ケバブ丼・・・お、メニューに変化が出てきたな、何か試行錯誤中なのか?と、思いましたけど、ワゴンには今までなかった「本格インドカレー」の文字が大きく表示されるようになっています。照り焼きチキンやナシゴレンはインドカレーなのか??肝心のカレーは品数が減っているし・・・混乱します。どれもそれなりに甥しんですけど、できたら素直な「本格インドカレー」に戻していただけないでしょうか?願ってやみません。

しかしインドの方、カレーばかり食べて歯が黄色にならないのかな?それが驚きのホワイトニングやってるそうです。やはりね。効果あるんだな、ホワイトニング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする