仕事休んだ時の納得のいかない後輩の態度

今どきの若者はわかりません。というかあり得ないと思ってしまうことがありました。
仕事を休むことは仕方ないと思います。しかし、次出てきた時のの対応が納得いかないです。
普通、出社したタイミングで一人ずつ「休んでしまいご迷惑とご心配をおかけしました」と伝えるのが普通だと私は思っていました。

そしたら、その子は「会議の時に伝えます」と平然と言ってくるのです。休んだ事に対してきっと何とも思っていないんだと感じました。仕方ないとでもおもっているのでしょうか?班で一番偉い人には来たらすぐに謝るように言って言わせたのですが、今度は会議の時に謝りませんでした。

休んだら、休んだ次の日には一人ずつ謝るのが社会人の常識だと私は本気でびっくりしました。そして、先輩にあたり、一番迷惑を被ったはずの人たちに一言も謝罪の言葉が無いのが不思議で仕方ありません。ネットで調べたけど謝るのが普通みたいです。結局そういう子なんだと思うことにしておきました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする