任天堂スイッチ、そんなに面白いの?

任天堂のスイッチを買いました。我が家の双子の小学6年生の息子達に、クリスマスプレゼントとお年玉を合わせると言うことで買いました。
息子たちは大喜びです。そこまでは良かったんですが、問題が。

予想いや覚悟はしていたのですが、それ以上に、息子達がスイッチをしまくっているのです。冬休みと言うこともあるのですが、毎日数時間しています。今までぐずぐずご飯を食べていたのが、さっさと食べたと思うと、スイッチをし始めます。夜9時までと言う約束を作ってそれは守っていますが、それでもやり過ぎです。

どんなに面白いのかと思い、一度やってみたのですが、全くその面白さがわかりませんでした。もちろん、全くうまくできないし、子供とやると負けるし、そもそも、ゲームに興味のない私には、この面白さが理解できません。
妻に話すと、宿題はするし、夜更かしするわけではないのでいいんじゃないと、スマホをいじりながら、答えられました。こっちの方が問題かも。
とにかく、違う意味で、スイッチから目を離せなくなりそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする